「つわり」でお困りでしたら、東洋医学がお役に立てます - 宝塚市 不妊治療 妊婦 腰痛 鍼灸 整体 不育症

よこいハリニック鍼灸整体院

お知らせ, 症例報告

「つわり」でお困りでしたら、東洋医学がお役に立てます


◆胃のムカムカした感じ
◆吐き気や嘔吐
◆食欲がない、
◆頭が痛い、片頭痛のような痛み
◆気分がすぐれない
◆一日中、ずっと眠い
◆乗り物酔いのような不快感、
◆よだれ、つば、唾液がたくさん出る
◆よだれ、つば、唾液を飲み込むと気持ち悪くなる
◆空腹が気持ち悪くなり何か食べておかないとつらい
◆のどの不快感、のどの詰まった感じ、
◆梅核気
◆匂いに敏感になる


ひと言で「つわり」といっても、このようないろいろな「つわりの症状」があります。

宝塚ハリニックでは東洋医学の考えから、これらのつわり症状を3つのタイプに分けてから、「つわり」でお悩みの妊婦さんの体質、コンディション、お困りの症状を、さらに細かく丁寧に診ていきます。

「つわり」に効くと言われるツボだけに温灸をしたり、ツボ指圧だけの対処療法では治りにくい場合は、おカラダ全体の治療として診ていき、少しでも早くつわりが落ち着くようにしていきます。

東洋医学から見た「つわり」とは

「脾(ひ)」「腎(じん)」「肝(かん)」が弱ると「つわり」になるので、そこを整えて「つわり」の解消につなげていきます!

「脾(ひ)」

「脾 ひ」の働きを整えて、食欲が出てくるようにしていきます。そしてママにも赤ちゃんに十分な栄養が行き届くようにする働きが「脾 ひ」にあるので、ママの体力も戻り赤ちゃんも順調に成長していきます。

「腎(じん)」
お腹の赤ちゃんの成長やママの元気のもとになるのが「腎 じん」です。しっかりと整えて元気いっぱいのマタニティライフを送っていけるようにしていきましょう。

「肝(かん)」
「肝 かん」には血液を作る作用があるので、ママも赤ちゃんもたくさんの血液が必要です。
そして、肝には気分を穏やかにする働きもあるのでママのリラックスにもつながります。

大事なことに産後の母乳にも関係のあるところです。
 

Myakusin

脈を診てどのようなツボを使うか決めていきます。


つわりによく効くツボ

「裏内庭(うらないてい)」

胃腸を整える足の裏にある「裏内庭」のツボは、このような「つわり」に特に効果的です。

一日中吐き気に悩まされる「吐きつわり」
空腹になると食べたくなる「食べつわり」
つばがたくさん出る「つばつわり」
ご飯の匂いが気になる「匂いつわり」


「足の三里(あしのさんり)」

消化器系の働きが低下して、吐き気がひどい「つわり」を抑えるツボが「足の三里」です。

食べたら吐いてしまう「吐きつわり」
空腹でももどしてしまう「嘔吐つわり」
食後ムカムカする「食べつわり」
食欲が無い「たべれないつわり」
よだれがたくさん出る「よだれつわり」
甘い食べ物を欲しくなる「食べつわり」


「太衝(たいしょう)」

足の冷えやむくみなど、血のめぐりが悪くなる「つわり」や「眠りつわり」に効果があるのが「太衝」のツボです。

こむら返りの「筋肉がひきつるつわり」
頭がズキズキの「頭痛つわり」
足がむくむ「むくみつわり」
おなかが張る「食べつわり」
寝ても寝ても眠い「眠りつわり」

これらの「つわり」に効くツボへの、じんわり温かい温灸で、胃腸の働きを整えていき、気分をリラックスさせます。


「内関(ないかん)」

ムカムカした気持ち悪さ、不快なストレスなどの「つわり」を抑えるツボが手首の内側にある内関です。

食べるとムカムカする「吐きつわり」
眠気がひどい「眠りつわり」
匂いに敏感になる「匂いつわり」
胸やけの「空腹つわり」
よだれがたくさん出る「よだれつわり」
のどのつまりが気になる「喉つわり」


内関はこのような「つわり」に効果があります。ツボに貼るテープをお渡ししますのでお使いください。

つわりを解消するには、このような「脾 腎 肝」の3つのタイプ別に分けたうえで、それぞれに合った手足のツボへ温灸や指圧、ハリをしていきますので、より一層、早くに「つわり」の症状が改善されるのです。

つわり妊婦さんの症例ブログ

食べづわりの患者さんの症例ブログ・治療についてのご紹介はコチラ

吐きづわりの患者さんの症例ブログ・治療についてのご紹介はコチラ

眠りづわりの患者さんの症例ブログ・治療についてのご紹介はコチラ

よだれつわりの患者さんの症例ブログ・治療についてのご紹介はコチラ

つわりでお困りのママへ

妊娠初期の「つわり」はママになれた喜びもありますが、あまりに「つわり」がひどいと憂鬱になります。「なんだかつらいな~~」「ちょっと、しんどいし!!」などで、お困りでしたら、ゆっくりとお休みになるのも必要かもしれません。

妊娠初期の「つわり」の時期は、ママにとっても赤ちゃんにとっても大切な時期です。

お腹の赤ちゃんが「つわり」の症状として「ママぁ~、あんまりむりしちゃダメだよ!!」と、メッセージとして送ってるのかもしれませんね。

東洋医学は妊婦さんのお困りごとを治すのに、とても相性がいいと思っています。

当院の治療が少しでも「つわり」でお困りの妊婦さんのお役に立てれば幸いです。お身体の状態をみながら無理なさらずに来院なさってくださいね。

つわりの患者さんの症例集です こちらもご覧ください。

この記事を共有する

妊娠中の腰痛・不妊症解消したい方へ

宝塚市,中山寺駅の不妊治療 妊婦 腰痛 鍼灸 整体 不育症

平日19時半まで受付 初回施術特典あり 中山寺駅より徒歩2分 お子さん連れ可能 駐車場3台あり

【無料】不妊や産前産後の不調でお悩みの方へ

【初回限定】色々試したけど不妊治療で結果が出ない方へ

子宝治療(不妊治療)※体験治療半額

7,000円(税込)→3,500円(税込)

【初回限定】逆子で出産が不安な方、早めの治療がオススメです

逆子治療(体験治療半額

3,000円(税込)→1,500円(税込)

逆子鍼灸整体(体験治療半額

6,000円(税込)→ 3,000円(税込)

【初回限定】妊娠中の腰痛、つわりなどを解消したい方へ

妊婦さん専用の特別治療(体験治療半額

6,000円(税込)→ 3,000円(税込)

【初回限定】産後の腰痛や、体型が戻らずお悩みの方へ

産後の骨盤矯正(体験治療半額

6,000円(税込)→ 3,000円(税込)